観葉植物
わたしの気になった 2005年12月
FC2ブログ

正しい初夢を見る方法

クリスマスが終わったら、すぐに新年です・・・。

で、正しい初夢の見方を調べてみました。

具体的にいつ見る夢を初夢というのかについては
3通りの説があります。
1)1日起きるまでに見る夢
2)1日に寝てから2日に起きるまでに見る夢
3)2日に寝てから見る夢
これは独断で、2006年の元旦を迎えるときに見ていた初めての
夢を初夢ということにしましょう。
が、もし悪い夢をみちゃったら・・・2)に変更すれば
良しということにします・

では初夢に良い夢を見るためにはどうすればいいか!?

なかきよのとをのねぶりのみなめざめ
 なみのりぶねのをとのよきかな
「長き世のとをの眠りのみな目覚め波乗り船の音のよきかな」
という回文を書いた物を枕の下に敷くといいそうです。

もうひとつは悪い夢を食べてくれるという獏の絵
或いは「獏」という字を書いた紙を枕の下に敷いて寝る
という言い伝えがあります。

また、初夢に縁起がいいものは一富士・二鷹・三茄子という
ことになっていますが、実際にこの夢を見て宝くじの一等に
当選した人もいるというので、まんざら嘘でもないそうです。

うゎ!宝くじ買ってね~!chiyojyo.jpg

スポンサーサイト



theme : まじでか!
genre : 日記

マーライオンを実演

世の中には本当に信じられないような偶然がある。

以前、関西方面に車で友人と旅行に行った。
車内で友人のシンガポール旅行時に見たマーライオンは
最低につまらないという話を聞かせてもらった。

インターチェインジで二人でトイレに行った。

僕のひとつ空けた左となりで友人が小便していたのですが
その僕の右どなりにシンガポールから来たような大きい
外人が小便をし始めた…。
僕は気にも留めず大あくびをしながらようを足していたのですが
後から聞くと、友人が僕の方をみると、僕は大あくびをして
その口からマーライオンのように隣の外人の小便が
凄い勢いで出ていたという・…。

車内の話とインターチェインジでの出来事が
偶然にもシンクロしていたのだ!


fine3.jpg

theme : 良い旅を
genre : 旅行

ご近所さん、ヤフオクを行く!

ヤフオクの説明サイトのFlash。

あまりにもいただけない会話に吹き出して
しまいました。

これって効果あるのだろうか…。

http://yafuoku.yahoo.co.jp/奥さんたち

theme : 今日のひとりごと
genre : 日記

勝手にイルミネーション

クリスマスちかくになると、街もお店も
個人宅の庭でさえイルミネーションが輝き始める。

そこで変わった実験をやったサイトがあったのでご紹介。

http://portal.nifty.com/koneta05/12/08/01/index.htm

絶対にイルミネーションが付けられない物に
付けたらこうなるって実験のようです。

世界は、イルミネーションで奇麗になれる。

0002.jpg

theme : なんざこりゃぁぁC≡(/゚Д゚)/
genre : 日記

はっちゃん

猫好きになってはや4ヶ月

本屋であまりにも可愛くて購入した本「はっちゃん日記」
めちゃ人気あるようです…。
http://sky.ap.teacup.com/hani/


この本を見ると同じようなカラーリングの自分の
愛猫チャッピ~と随分違うように感じる。

品なのか?育ちなのか…。
チャッピ~

theme : 雑記
genre : 日記

首相官邸から・・・

週刊文春に堀井憲一郎というなんでも調査を
してしまうという凄い人のページがある。

僕はこの1ページの為に毎週文春を買っているくらい
好きなページです。
(悲しいかなミクシーにはコミュがありませんでした・・・。)

その中でも特にくだらない(失礼)調査があった、

それは

首相官邸のサイトからリンクを辿って
アダルトサイトに行けるのか?


熱い!

そのプロセスを是非楽しんでもらいたい。
http://www.hoimaro.com/3.htm

これを応用して自分でもいろいろな物のつながりを
調査してみたいと思っています。

あっ!この調査も凄かった。
駅前留学NOVA。一体どれだけ駅に近いのか?
http://www.hoimaro.com/5.htm4062737531.09.LZZZZZZZ.jpg

theme : 自分の考え、想い。
genre : 日記

反省

日本の二宮金次郎そっくりの石像が朝鮮にあります。

韓石峰(ハンソッボン)という人で、木こりをしながら
文字を読み書きした有名な偉人らしいのですが、どうみても
二宮金次郎より不格好でかっこわるい・・・。

しかし!

浅はかにもスタイルだけで人を判断していた
自分を殴ってやりたいと思った点を2つ発見してしまった。

1)運んでいるまきの量を見てもらいたい!

2)読んでいる本の厚さを見てもらいたい!

背の高さは金次郎の半分なのに、まきの量、本の厚みは倍も
あるではないか・…。

人間見た目で判断しては行けないと反省。

あんな沢山のまきを運んでいては小さくて当然なのだ!

pakuri1-56.jpg

theme : 自分の考え、想い。
genre : 日記

FC2アフィリエイト

プロフィール

odak

  • Author:odak
  • Macintosh、バックギャモン、ボウリングに落語好き。職業は画家。
マクロアド
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
フリーエリア
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
RSSフィード
ブログ内検索
月別アーカイブ
QRコード
QR
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる